当センターは"生活に困っているけれど、どこに相談したらいいのか分からない” そんな方のお手伝いをする公的な相談窓口です
 
 
タイトルロゴ
 

サイト内検索

電話:0428-25-3501
住所:東京都青梅市河辺町6-4-1
青梅合同庁舎1階
 

就労支援

就労支援



ハローワークや地域の事業者と協力した就労支援を提供します


支援のステップは、課題把握、就職活動の支援、就労の継続の順に行います。


1 課題把握・解消ステップ


個別に課題を明らかにして、プランを立てるステップです。
  • いままでの経歴や生活状況、職業興味テスト、職場見学等の結果等から、課題を明らかにしていきます。
  • 個別の課題に合わせ就労準備、家計相談、他の機関による支援を行います。
  • 希望職種、就労までのスケジュール等をまとめ中長期・短期のプランを立てます。


2 就職活動支援ステップ


目標に対する計画を実行していくステップです。
  • 希望職種に合わせた履歴書、職務経歴書の添削等を行います。
  • ハローワーク青梅の担当者(ナビゲーター)が個別相談を行います。(要予約)
  • 個別求人、体験就労に協力いただける事業主を開拓して紹介します。
  • 希望者には採用面接に同行します。
  • 3か月ごとに課題把握を行い、再プランを立てます。

3 就労継続ステップ


就労後に再び生活困窮状態にならないよう、アフターフォローするステップです。
  • 定期連絡を行い、不安や不満解消し早期離職の防止を図ります。
  • 状況に応じて、継続的に支援します。



 

(相談例)就労支援

Bさん (30代)

専門職の資格を持っていますが、資格に関係のない職種への応募を繰り返し、面接を受けても採用に至らずにいました。ハローワークで当センターのパンフレットを目にして相談に来られました。
センターで個別面談を通じて離職理由などの振り返りをていねいに行った後に資格を活かせる仕事に応募したところ、正規雇用で採用され、継続してその仕事に従事しています。

Cさん (50代)

各種の資格を持ち建設関連の仕事をしていましたが、リストラに逢い離職しました。自らハローワークに行き仕事を探しましたが、何社受けても採用されずに悩んでいました。
個別面談を行い、履歴書や職務経歴書の作成内容や面接の様子などを確認したところ、人前で話すのが苦手で、特に面接での会話に問題があることがわかりました。
応募書類の書き方を指導し、模擬面接をしっかり行ってから求人応募をしたところ、複数の建設関連会社に合格し、一番条件の良い会社に正規雇用で採用され、元気に働いています。
 

相談センターについて

西多摩くらしの相談センターの概要はこちら

当センターは東京都西多摩福祉事務所から委託を受けて開設しています。
 

相談対象エリア

西多摩町村図
西多摩くらしの相談センターは、東京都西多摩郡の4町村(瑞穂町・日の出町・檜原村・奥多摩町)にお住まいの方のご相談窓口です
 





 
携帯電話・スマホ対応サイト
QRコード
上のQRコードを読み取って
アクセスしてください。
携帯サイトについて
 

サイトマップ  |  個人情報保護方針  |  携帯サイトについて  |  リンクと著作権について
西多摩くらしの相談センター